アプリケーション開発のこだわり(UI編)

ライツウェブ開発のアプリイメージ

弊社では、様々なアプリケーション開発を行なっております。
長年アプリケーションの開発に従事することで、高品質かつ迅速なサービスを提供することを意識し、開発して参りました。

本記事では、弊社がどのようなツールや手法を用い、開発を行なっているか「UI」(ユーザーインターフェース)構築の視点から掲載いたします。

UI開発のこだわり

お客様のご要望にお答えできるよう、製品のクオリティだけではなく迅速に開発を行えるよう体制を整えております。

昨今では、様々な開発ツールが出てきておりますが、その中でも弊社ではいくつかのツールの組み合わせにより開発速度を高める対応を行っております。

スマホアプリは、ネイティブ機能(通知やカメラ、認証等)を如何に活用することができるかも非常に重要になっておりますが、デバイスやOSの影響を強く受ける部分であるため機種により挙動が異なる等、これまで多くの問題を抱えておりました。
それらの問題も下記のツールをカスタマイズしながら活用することで、クオリティ及び生産性を高めた開発スキームを構築しております。

開発ツールの活用

弊社では様々な開発ツールを活用しておりますが、その一部をご紹介させていただきます。
状況に応じて組み合わせが変わることがございますが、こちらの組み合わせでの利用が非常に効率的で、多くの開発で活用しております。

PhoneGap

Phonegap

「PhoneGap」とはモバイルデバイスのカメラ、GPS、加速度センサーなどにアクセスするためのAPIを追加することにより、JavaScript、HTML、CSSといったウェブアプリケーション開発の技術でモバイルアプリケーションを開発することができることが特徴です。

wikipedia参照

PhoneGapを活用することで、弊社がこれまで培ってきたweb開発スキルを活用し、様々なハイブリッドアプリケーションを素早く開発することが可能となりました。

またスマホ側のネイティブ機能呼び出しも可能なため、カメラ、位置情報、スケジュールなど様々な情報をアプリ側で制御することが可能です。

PhoneGapの詳細はこちらから


onsenUI

onsenUI

「Onsen UI」とは、HTMLハイブリットアプリやモバイルウェブアプリを早く、クオリティ高く構築することを手助けしてくれるフレームワークです。
強力なコマンドラインツールやユーザビリティの高いUIコンポーネントなどが準備されており、アプリ開発を強力にサポートしてくれます。

また、モバイル向けにパフォーマンスもチューニングされており、古いデバイスでの挙動なども安定しているため大変利用しやすいフレームワークとなっております。

OnsenUIの詳細はこちらから


Vue.js

vuejs

Vue.jsとは、UI(ユーザーインターフェース)を構築するためのプログレッシブフレームワークになります。
HTML、CSSやJavaScriptなどの知識を持っていれば、それらの知識を活用し迅速に開発が可能です。

また、拡張性が高く融通を利かせることもでき、ランタイムも非常に高速なため、アプリの挙動を最小限の作りで安定させることが可能です。
非常に使い勝手が良いため、今大変注目されているフレームワークになっております。

Vue.jsの詳細はこちらから


主な開発用途

弊社では、前述で記載した3つを柔軟に活用し、アプリ等の開発を行なっております。
これらの組み合わせを行うことで、ゼロベースでの開発でも非常に高速でハイパフォーマンスなアプリ制作を実現しております。

また、開発効率が良いため「iOSのアプリのみがあるがアンドロイドの開発はちょっと高くなって開発を断念した。。。」というお客様にもコストパフォーマンス高く開発を行い、大変喜ばれております。

アプリ開発などでお困りごとがございましたらお気軽にこちらからお問い合わせください。